学校紹介

 学校概要 
 埼玉県川口市立神根小学校は、明治6年に開校した148年の歴史を持つ伝統ある小学校です。

 川口市立グリーンセンターの近くに位置する神根小学校は、緑豊かな高台にある学校です。

 春には、校庭の中にあるシンボル「百年桜」が美しい花を咲かせます。

 現在、326名の児童が在籍しています。

 

 学校教育目標 
 心豊かに たくましく生きる子どもの育成


   キャッチフレーズ “あいさつと笑顔あふれる神根小

 

 めざす子ども像 
 かしこい子        よく見て、よく聞いて、よく考える子

               自分の考えを持ち、ものの道理、善悪を正しく判断し行動する子

  みんな仲良く助け合う子  認め合い、磨き合い、協力し、助け合い、高め合う子

               豊かな感性に満ち、美しいものや自然に感動する子

 ねばりづよい子      心身ともにたくましく、最後までがんばりぬく子
                  自分の目標を持ち、ねばりづよく続けられる子

 

 めざす学校像 
 子どもたちが生き生きと輝き、保護者・地域に信頼される学校

   
  明るく規律ある学校  明るく元気な挨拶があふれる学校

              元気な心を持ち、さらに伸びようとする子供があふれる学校

  豊かな心が育つ学校  お互いを認め合い、協力し合い、よりよい自分になろうとする子供が育つ学校

              居心地のよい学年・学級

  潤いのある美しい学校  安心安全が配慮され、美しく清潔感がある学校

  信頼される学校    保護者、地域の期待に応え、安心と安らぎがある学校

 

 めざす教師像 
 向上心を持ち、学び続ける教職員

 人間性豊かな教職員

 信頼される教職員


  校章について . 

 

〔由来〕

川口市のマークの周囲に
入学時にさきほこる桜の
花びらと、勉強の象徴で
あるペンを配し、神根の
「神」の字を入れている。

 校歌 .